山吹会 公式サイト
山吹会は    
   
  都立新宿山吹高等学校 保護者(並びに保証人)のための会です
 
 ◆ 平成23年度・山吹会の主な活動
  << 平成25年度/24年度 平成22年度 >>  
   
     平成23年度の山吹会の、主な活動のご紹介です。
   
   懇談会、グループミーティング(平成23年6月22日に行いました)
 
  山吹会会員が集まってゆっくりと“話し合う”
  山吹会の基礎となる場です。
  子どもとの生活や勉強のこと、学校のこと・・・
  ・・・日ごろ悩んでいることや不安に思ってい
  ることも、お互いに話し合っていく中で解消
  されることが多いものです。
  さらにグループミーティングでは、先生やOG、
  OBのアドバイスもいただけます。
 グループミーティングの詳細は
    こちらの平成22年度をご覧下さい。 >>
     
   手作り講習会(平成23年9月17日,12月3日に行いました)
 
  OGの先生による指導を受けながら、気ぜわしい
  毎日で忘れてしまっていた、モノを作る喜びに浸
  る一時です。
  何でも安く手に入る時代だからこそ、自分の手を
  使って、たとえ出来栄えは拙くても、モノ作りに浸
  るのはとても貴重で楽しい時間です。

     
   秋の交流会(平成23年11月5日に行いました)
 
  皆でちょっとお出かけして、会員同士の交流を
  深めます。
  23年度は秋の交流会として「知っているようで
  知らない山吹高校の周り」を散策。
  実は、神楽坂をはじめ、椿山荘や野間記念美
  術館などの有名スポットも、みんな徒歩圏内に
  あるのです。学校に来ただけではわからない
  山吹高校周辺を散策し、味もお値段も大満足
  のフレンチでランチ・・・・・
  「知らない人とはどうも…」という人でも、参加
  してみたら、すぐに打ち解けること間違いなし!

     
   講演会(平成23年10月16日,平成24年2月4日に行いました)

  例年、各界から様々な講師をお招きして、開催
  する講演会。
  23年度は、『死体は知っている』などの著書でも
  有名な、法医学者の上野正彦先生と、横浜カメ
  リアホスピタル(精神科・児童精神科・心療内科)
  院長の宮田雄吾先生をお招きし、心に残るお話
  をお聞きしました。
     
   山吹祭:バザーにて参加(平成23年12月17日に行いました)

  山吹会最大のイベント。
  品物集めや値札付けなど、コツコツと準備を進め
  る中で会員同士の交流も深まり、楽しく充実した
  時間が過ごせます。
  お手伝い参加者だけの特典もあるうえ、当日は
  山吹祭での子どもたちの様子も見られ、1石3鳥。
  ぜひ参加していただきたいイベントです。
     
   新年茶話会(平成24年1月21日に行いました)

  新年茶話会では、ワンコイン(500円会費)でお菓
  子などを食べながら、先生たちと歓談します。
  今年は「童心に帰ろう!」をテーマに、折り紙での
  干支作りやなぞなぞを楽しむなど、和やかで素敵
  な時間を過ごしました。
     
   行事を開催し、推進するために・・・

  平成23年度は毎月1回、上記のような行事に
  ついての決め事や、会員の皆様のご意見を聞く
  ためと、日常での子供さんの事等を率直にお話
  頂く、「懇談会」を定期的に開催致しました。


  また、ミニ広報誌や広報誌による情報提供で、
  会員の皆様とのコミュニケーションを深めてまい
  りました。


厳しい経済情勢の中、山吹会は会員の皆様の
ご都合も十分配慮しながら、とにかく、いつでも
扉を開いて、ご参加をお待ち申し上げています。
(各行事・懇談会も途中からのご参加もうれしく
有り難いです。)